フロアを傷つけない為に、合わせてご購入をお勧めしています

ケント ヒールキャップについて

ヒールキャップの目的 フロアの保護のため
特にお教室などで指定がなければご不要ですが、パーティー会場では使用が義務付けられているところが多いようです。
革カバーでも、透明キャップでもそれはお好みによります。

 ケントダンスシューズ用

ケントダンスシューズ ヒールキャップ&カバー   フレアヒールキャップ

ケントシューズは7cmヒールが大体セミフレアヒールで、
5.5cmヒールと 8cmヒールがフレアヒールです。
(過去にストレートヒールもありましたが現在はありません。)

商品番号
SHKO-KNT-cover-01L
ケント革ヒールカバーフレアヒール用 1足
(グレー/ベージュ Lサイズ) \150(税抜き)
商品番号
SHKO-KNT-cover-01M
ケント革ヒールカバー セミフレアヒール用 1足
(グレー/ベージュ Mサイズ) \100 (税抜き)
商品番号
SHKO-KNT-cap-flare-L
ケント透明ヒールキャップ
フレア Lサイズ 2足 \800(税抜き )
商品番号
SHKO-KNT-cap-flare-M 
ケント透明ヒールキャップ
フレア Mサイズ 2足 \800(税抜き)
この商品について問い合わせる


中にはどのヒールキャップにも該当しない商品があります。 (ティーチャーズ等のヒールの太いものや5.5cmヒールのシューズ。)
その場合は、革のヒールカバーを貼ってください。



フレアヒールキャップのはめ方

底面は広いのですが、入れるところ(口)が小さいですので
手で2分ほど握って暖めるか、
ドライヤーなどで熱するかして柔らかくしてから
斜めにゆっくり滑らせるようにして、はめてください。

着用前 着用後


キャップのM・Lとも、2足セット¥800(税抜き)
商品番号 SHKO-KNT-cap-flare-L
・SHKO-KNT-cap-flare-M


ヒールカバーにの付け方

例えば人気商品のキャロンクロスにつけた場合。

キャロンクロス7cmヒールはセミフレアですが、底面がさほど
大きくありませんので、ケント小サイズのヒールカバーで対応できます。

商品番号 SHKO-KNT-cover-01L
(フレアヒール用)
 ¥150(税抜)
商品番号
 SHKO-KNT-cover-01M
(セミフレアヒール用)
 ¥100(税抜)




上の画像は7cmヒールです。
上から写しているのでヒールが低く見えます。


底面とカバーがぴったりくらいのサイズです。
(周囲が余りませんので、うまく貼ってください。)
グレーとベージュの2色がありますが、ベージュの方が合います。


5.5cmヒールの場合は大サイズが適当です。
同じくグレーとベージュの2色がありますが、ベージュの方が合います。

カバーの部分をヒール上方に持ち上げ、セロテープで巻きます。
コツは緩みがないように貼る事です。
1回で貼ろうとせず、最初3つのツノを貼りその次に
2つのツノを貼ると 比較的うまく行きます。

(お求めのシューズに弊店が最初から貼ってお送り
してもいいのですが、その場合は
オーダー扱いになりますのでご返品などが承れません。)




他メーカーのヒールキャップについて

こちらのページに、各社のヒールキャップがございます。
他社ヒールキャップのページに移動

 

商品につきまして、ご質問等がございましたら、お問い合わせ下さい。
 
ケントダンスシューズの目次に戻る

ダンスシューズRISの表紙に戻る

   


スポンサード リンク